2009年10月20日

最近の読書本 0910-2『ジャンプ』

とある日の夜、彼女は僕が食べるリンゴを買いに出かけたまま行方不明になった。

主人公の「僕」は彼女の消息を追うも、、。


ミステリーっぽい展開ではあるがそうではない。

「ここでこうなったから…」「こうしてさえいたなら…」という『人生の分岐点』をテーマにした話。

★★★★☆



posted by NOM at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。