2009年02月28日

最近の読書本 0902-3 『40』

石田衣良さんの小説。

40歳を迎え個人で広告メインのプロデューサー業を立ち上げた主人公。

同社「40」のHPをきっかけに同い年の、元大手IT企業社長、23年引きこもり、銀行員ライバル2人、オタク等が絡む仕事が様々な依頼が舞い込む。

これらを通して40歳、まだまだこれから!を実感できる作品。

★★★☆☆




40―翼ふたたび (講談社文庫)40―翼ふたたび (講談社文庫)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 40―翼ふたたび (講談社文庫)
[著者] 石田 衣良
[種類] 文庫
[発売日] 2009-02
[出版社] 講談社

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by NOM at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

最近の読書本 0902-2 『凸凹デイズ』

読んだのは新刊の文庫版。最後に書き下ろしの「凸凹ホリディ」が加わっている。

狭い木造アパートの一室に事務所を構えるデザイン会社「凹組」に勤める新米凪海。
コンペで勝ち取った大きな仕事をきっかけに出向することになった会社の女社長醐宮は古参の大滝、黒川と共に凹組を起こした一人。

凪海は醐宮と行動を共にすることで凹組の過去や醐宮の思いを知ると共に自らも成長してゆく。

遅咲き青春小説といった感じ。
なかなか面白かった。

★★★☆☆


凸凹デイズ凸凹デイズ
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 凸凹デイズ
[著者] 山本 幸久
[種類] 単行本
[発売日] 2005-10-25
[出版社] 文藝春秋

>>Seesaa ショッピングで買う



posted by NOM at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

最近の読書本 0902-1 『青年社長』

青年社長〈上〉 (角川文庫)青年社長〈上〉 (角川文庫)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 青年社長〈上〉 (角川文庫)
[著者] 高杉 良
[種類] 文庫
[発売日] 2002-04
[出版社] 角川書店

>>Seesaa ショッピングで買う



「和民」社長、渡邊美樹さんの起業から株式公開頃までを記した話。

テレビ等で拝見する氏の姿は真っ直ぐで「志し」の高い好印象であるが、まさにそのままの姿が描かれていた。

小学生時代から「社長になる」という夢を持ち、夢で終わらせない為の具体的な目標と強靱な行動力にはただただ脱帽させられる。

今や「農業」や「福祉」「学校」の世界にも進出している同社の展開が意味の少ない多角化でなく、創業前から抱いていた美樹氏のぶれない「志し」に沿っているものと知ることができた。

★★★☆☆

posted by NOM at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。